HOME > 参加規約

参加規約

ビジネス交流会 HITOTOKI 参加規約

2018年2月1日制定・施行

第1条(目的)

本規約は「株式会社縁Planning」(以下「弊社」といいます)が運営管理するビジネス交流会「HITOTOKI」(以下「イベント」といいます)について、イベントに参加される皆様(以下「参加者」といいます)の参加条件等を定めるものです。参加者は、イベントの各開催日において本規約の効力が自身に及ぶことを認識し、本規約のすべてに同意した上で、イベントの参加申し込みを行うものとします。

第2条(効力および変更)

本規約は、イベント公式Webサイト(https://www.hitotoki.workを指し、以下「公式Webサイト」といいます)に定めるイベントの参加要綱、条件、ルール、注意書き、その他の規定または規則は、本規約の一部を構成し、本規約と一体を成すものとして効力を有します。

弊社は、弊社の判断において、いつでも本規約の内容の全部または一部を変更することができます。なお、その場合、弊社は当該変更の内容を公式Webサイトに掲示し通知するものとします。

第3条(参加資格)

参加者は、イベント参加に際し、次に掲げる各要件を満たしている、もしくはイベント参加当日には満たすことが可能であると見込まれることを表明し、もしくは確約するものとします。

  • (1)18歳以上であること
  • (2)本規約のすべてに同意していること

また、イベントによっては、年齢制限や年収制限等の参加条件がある場合があります。

第4条(参加者の義務)

参加者は、イベント参加につき(当該参加の前後を問いません)、次の義務を負うものとします。

  • (1)本規約および各イベントの参加要綱等に従い、弊社、運営事務局、主催者、スタッフ(以下「運営者等」)の指示に従うこと。
  • (2)イベントの趣旨にそって、他の参加者との有意義なビジネス交流の場となるよう真摯に取り組むこと。また身なりを整え、イベント参加要綱にて服装の指定がある場合はこれに従うこと。
  • (3)イベント会場において、他の参加者または運営者等の迷惑もしくは妨害となる行為をしないこと等、禁止事項に反した場合その他運営者等が参加不適格と認めた場合は強制退場となる場合があることを了承すること。
  • (4)イベント会場において、配布を希望する資料や販促物がある場合、事前に運営者等に連絡し、所定の配布申請を行うこと。

第5条(参加費用)

参加者は、参加費用をイベント毎に前金にて直接運営者等へ支払うものとします。なお参加費用は、参加取り消し、途中退場、強制退去その他いかなる場合も返金されないものとします。
また、参加費用は、男性・女性、学生・社会人、年齢等の別により変動する場合があり、イベントによってドリンク(無料・有料)その他設備や特典の有無が異なります。
領収書が必要な場合は、受付時に運営者等に伝え、当日のみの発行対応とし、後日の発行対応は行わないものとします。

第6条(途中参加、途中退場)

参加者は、各イベントにおける開催時間内であれば、運営者等に通知した上で、途中参加または途中退場をすることができます。ただし、セミナーイベント参加者である場合その他各イベントにおいて運営者等が途中参加または途中退場を禁止している場合は、これに従うものとします。

第7条(禁止事項)

運営者等は、参加者に次に掲げる禁止事項が発覚した場合、イベント会場からの即時退去を命じることができ、参加者はそれに従わなくてはならないものとします。
また、運営者等は、当該参加者につき、次回以降のイベントの参加を拒否することができるものとします。

  • (1)禁止行為
    • ⅰ)イベント運営を著しく阻害する行為
    • ⅱ)弊社または第三者に対する詐欺または脅迫行為
    • ⅲ)弊社または第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉その他の権利または利益を侵害する行為
    • ⅳ)公序良俗に反しまたは善良な風俗を害する行為
    • ⅴ)イベントの関係者を名乗り、不正に利益を得ようとする行為
    • ⅵ)イベントに関する情報を改ざんし流布する行為
    • ⅶ)イベントを利用した営利を目的とする行為、または強引な勧誘行為
    • ⅷ)イベント会場内での喫煙および飲酒、泥酔状態での入場
    • ⅸ)イベント会場内での物品の販売、金銭のやり取り等
    • ⅹ)その他、本規約に違反する行為または弊社が不適切と判断する行為
  • (2)会場持込の禁止
    • ⅰ)猥褻物、猥褻図画と見做されるもの
    • ⅱ)危険物
    • ⅲ)その他運営者等が不適切と判断したもの

第8条(損害賠償)

弊社は、参加者の責に帰すべき事由により、弊社または第三者に損害が発生した場合は、当該参加者に対し、その損害の賠償を請求することができるものとします。

第9条(免責)

参加者は、自己の責任と管理、費用負担においてイベントに参加するものとし、参加者の怪我、盗難、荷物や貴重品等の紛失、他の参加者との紛争その他のトラブル等に関して、弊社は一切の責任を負いません。
また参加者が本規約の違反行為や不正行為により、イベントの途中で退去を命じられ、または次回以降のイベントの参加を拒否された場合においても、弊社は一切の責任を負いません。なお、本規約への違反行為や不正行為に該当するか否かの判断は、弊社の基準により実施されるものとします。

弊社は、弊社の事情または特別な事情により、イベントの内容(イベント会場、開催時間等を含みます)を適宜変更すること、またはイベントの開催を中止することがあります。弊社を含む運営者等は当該変更もしくは中止により参加者に生じた損害、またはイベントにおける設備等の不具合・故障その他イベントの運営に関して参加者に生じた損害について一切の責任を負いません。ただし、本条項に定める免責が法令に違反する場合には、法令に違反しない範囲において当該免責が適用されるものとします。

第10条(中止)

運営者等は、イベント当日の安全で円滑な実施が著しく危ぶまれ、または参加者に危険が及ぶと判断した場合、イベントの中止を決定することができるものとします。なお、その場合、返金額は当該イベント参加費を上限とし、移動・準備等にかかった費用の返還義務を負わないものとします。

第11条(個人情報の取扱い)

弊社は、イベントに関連して取得した個人情報を厳重に取り扱い、管理するものとします。ただし、個人情報に当たらないものに関してはイベント終結後も保持し、弊社の判断で利用することがあります。 個人情報の取扱いについては本条項に定めるほか、弊社個人情報保護方針(プライバシーポリシー:https://www.hitotoki.work/privacypolicy/)に準拠するものとします。

第12条(知的財産の取扱い)

運営者等は、イベントの実績や記録のため、イベントの情報・映像・画像等を使用することができるものとします。また、運営者等はこれらを放送や展示、出版物その他のメディアへの広告などの目的の為に第三者へ提供することができるものとします。

ただし、個人を特定できる情報を利用し、または画像や映像で顔や音声など個人を特定し得る可能性のある情報に関しては、ぼかし等を使用するなど当該特定が困難な状態にした上で提供するものとします。 この場合において、参加者は当該情報・映像・画像等につき、肖像権、著作権等の権利を主張もしくは行使しないものとします。

第13条(分離性)

本規約に定める条項の一部が無効とされた場合であっても、他の条項の有効性に影響を与えないものとし、参加者はこれを予め承諾するものとします。

第14条(準拠法と裁判管轄)

本規約は、日本法を準拠法とし、弊社と参加者間で紛争が生じた場合には、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則
本規約は、2018年2月1日をもって発行し、同日施行致します。